11月18日関内トーストマスターズクラブ365回例会

365回関内トーストマスターズクラブの例会が11月18日に開催されました。今回は2回目のゲストの方と川崎トーストマスターズクラブのSさんにもご参加いただきました。例会レポートはJが担当いたします。 

今夜の言葉は”あたたかい”です。

【テーブルトピックスの部】
テーブルトピックスマスターは今回が初めてのYさんが担当しました。お題は、最近のニュースなどタイムリーな話題で大変盛り上がりました。
1問目、北朝鮮との付き合い方→Sさん 安倍総理が対話によって諸問題の解決にあたる必要があることを論理的に説明されました。
2問目、芸能界で流行りの不倫について→Yさん 人間は時として感情が理性に優ってしまうことがあることをユーモラスに表現されました。
3問目、テレビドラマの思い出→Uさん 以前流行りのドラマに惹き込まれてしまい一日中釘づけになってしまった思い出をお話されました。
4問目、最近のアイドル →Sさん 最近のアイドルはあまり知らないのですが、という前置きでお話されましたが、すぐに流行りの売り出し中の俳優さんに注目しているとのとっさの話の切り替えと組み立てはさすがでした。
5問目、プロ野球→ 私J  期待の清宮さんやメジャー挑戦の大谷さんに注目が集まっているプロ野球ですが、日本人のメジャー挑戦への道を切り開いた野茂選手の凄さについて熱く語りました。
6問目、紅白歌合戦→ Mさん 知らないアーティストも多いのですが、家族で楽しめるイベントとしての紅白歌合戦の意義をご自分の体験をもとにうまくお話されました。

【準備スピーチの部】
1、題名「販売研修会」
プロジェクト:上級マニュアル 説得力のあるスピーチ
スピーカー: Sさん(川崎トーストマスターズクラブ) 会社の販売担当社員に対する研修会という設定で、説得力のあるスピーチに挑戦していただきました。
顧客の購買意欲を喚起し購入させる為のセールストークの方法をロールプレイング形式で、巧みに説明されました。私も思わず、クリーナー買ってしまいそうになる見事なプレゼンでした。
2、題名「野球と私」
プロジェクト:CC1アイスブレーカー
スピーカー: Kさん
はじめての準備スピーチにもかかわらず、メモ無しで、今までの野球人生について堂々とお話されました。熱意の伝わるスピーチで私ももう一度野球をやりたくなりました。

【論評の部】
1、CさんによるSさんのスピーチに対する論評
説得力のある見事なプレゼンでした。もう少し緩急をつけ、会話調にするともっと説得力が増しますよ。
2、MさんによるKさんのスピーチに対する論評
はじめてとは思えない堂々としたスピーチでした。強調したいポイントを絞ることを今後念頭においてみると、もっとメッセージが活きてきますね。

 【表彰の部】
準備スピーチ1位: Sさん
論評1位:Cさん
テーブルトピックス1位: Sさん

笑いの絶えない大変賑やかな例会となりました。そして、ゲストのKさんがなんと次回の入会を表明されました。今後の関内トーストマスターズクラブ、楽しみです!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中